【設立記念日!】嬉しい事にi-plugが3期目に突入しました!

本日4月18日は私の長女と株式会社i-plugの誕生日です!
2年前の2012年4月18日に「自分の子供が使うサービスを創ろう」と、私、山田、田中の3人で設立しました。
グロービスで偶然出会った最高の仲間です!

設立当初の6月1日から新卒人材紹介をスタートしましたが全くうまくいかず20日で事業転換。
そして生まれたのがOfferBox。事業計画書を作成してから2日でサイト名を決め、
100名以上の学生さんと60社を超える企業様の声を反映させ作りました。

2ヶ月後の9月にサイトOPENし、そこから1年半、全速力で走ってきました!

たくさんの方に応援頂き、356社の企業様、8500名を超える学生さんにご利用いただいております。

3名でのスタートし、そのあと優秀な仲間がたくさん参加してくれました。
現在は14人。男3人だったのが気がつくと女性の方が多い会社になりました!

この1年、企業様からたくさん嬉しい言葉を頂きました。

「正しいことをやっている。だから応援したいと思いました」
「真剣に取り組んでいるところが他のIT企業と違う感じがします」
「この10年間で一番衝撃を受けた採用サービスです」
「類似サービスがたくさん出てきているけど、システム、UI、サポート体制など他とは全然違いますよ」

また学生さんからも嬉しい言葉を頂きました。

「OfferBoxがなければ出会ってなかった企業がたくさんあります」
「OfferBoxを一言で言うと就職活動の幅を広げるツール」
「一言で言うと就活で成功する前に使うサイトです」
「企業も学生も喜びを感じられるサービスだと思う」

4月1日から活躍している学生さんもたくさんいて、その学生さん達には一生覚えて頂けるサービスになったのではないかと思います。
前職の会社を創業した社長のご子息が利用していたのはびっくりしたのと、正直に嬉しかったです。

設立記念日の本日も数名マッチングが成立!

設立当初からこだわっているものを忘れず、3年目も全力でチャレンジしていきます!!

GMBA

【卒業後1年】起業して実感したグロービスMBAの価値

昨日、グロービス大阪校の卒業式に参加しました。
ご卒業された皆様、おめでとうございます!
皆さんの充実した顔がとても印象的で、1年前の卒業式に決意表明を発表した気持ちを思い出しました。

【卒業して1年。実感したグロービスMBAの価値】

卒業と同時にGMBA2010期3名で株式会社i-plugを設立しました。2012年4月18日が設立日です。
「将来を担う人財の可能性を広げる「つながり」を提供し、個人の成長と企業の発展を実現する」
という志をもってスタートしました。

設立後に新卒採用サイト「OfferBox」「OfferBox Global」をリリースし、110社の企業様、3500名を超える学生に利用頂いています。
1年間を振り返るとグロービスでの「学び」と「ネットワーク」はとてもとても大きな価値であったと実感しています。

小さいビジネスですが1からサービスを構築し、お客様にご利用いただく事は毎日が意思決定の連続でした。
ベンチャーはスピードが命。殆どの意思決定が即決でした。でも2年間ケースを通じて意思決定の体験をしていたから大きな不安はありませんでした。
ヒトモノカネのどの軸で考え、評価し実行していくのか?「仮説・実行・検証」を自然とスピーディに行
えました。
3名ともグロービスで学び共通認識があったのも良かったと思います。

また様々なアドバイスやご紹介、応援メッセージなどグロービスで出会った仲間の支援にとても感謝し続けた1年間でした。
設立前から多くの方にビジネスプランのアドバイスを頂きました。またサイトOPEN時には新聞記者をご紹介頂き、OPEN前にもかかわらず大きな記事として取り上げて頂きました。
その後、数々の新聞に掲載頂き1年間で20回以上紙面に掲載頂きました。
また自社の人事の方に弊社のサービスをご紹介して頂いた方もたくさんいます。そこから多くの企業様との縁が生まれ、現在も利用頂いております。
入学前、起業する為の学びを得たいと思い、門を叩きました。
具体的に言うと「会計の知識」、そして「ビジネスプラン」が考えられれば良いと思っていました。

しかし入学前に説明を受けた

■ 創造と変革の現場でリーダーとして活躍できる能力を開発する場
■ 自らの志と生き方(キャリア)を見つける場
■ 生涯にわたって切磋琢磨していける人的ネットワーク構築の場

という全てのものを得ていたのだ、と卒業後1年間で実感しました。

意思決定する知識と能力、自分の志と一緒に実現する仲間。そして無償で支援して下さった数々の先輩、同期たち。

心から感謝しています。
昨日、堀学長がおっしゃられていた「リスクを取らなければリターンはない」という言葉。

私はグロービスを通じてリスクを取る勇気が芽生え、多くの仲間が一歩を踏み出す後押しをしてくれたと
思います。
志を実現する為には果てしない道のりを走り抜けないといけません。
2年目以降も同じように全速力で駆け抜けたいと思います。
ご卒業された皆様、おめでとうございます。

卒業後、ビジネスを通じて改めてグロービスの価値を感じると思います。
「良い講師、良い教材、良い生徒が揃っているグロービス。足りないのは歴史だけ」
昨日、卒業生が話していた言葉です。歴史を創るのは卒業した私たちなのだと思います。
卒業後も互いに切磋琢磨し成長できればと思います。

 

※こちらも質問が多かったので。。。

【設立1年記念の無料トップセミナーを開催します】

最後に、設立1年記念として、また関東方面にも今後さらに進出するために
無料の法人向けセミナーを開催することになりましたのでご案内させてください。
グロービスの井上講師にもご登壇いただきます。是非ご都合がよければご参加いただけますと幸いです。
>井上さん、ご協力ありがとうございます^^

■特別講演
「勝ち残る企業創りとリーダーの条件」
元ジョンソン・エンド・ジョンソン表取締役社長 新 将命(あたらし まさみ)の講演イベント

■パネルディスカッション
パネリスト
新 将命 氏
株式会社国際ビジネスブレイン 代表取締役社長

パネリスト
井上 陽介 氏
株式会社グロービス グロービス・コーポレート・エデュケーションマネジングディレクター

パネリスト
湯野川 孝彦 氏
株式会社すららネット 代表取締役社長

モデレーター
吉村 孝郎 氏
トーマツベンチャーサポート株式会社 代表取締役社長

パネリスト
中野 智哉
株式会社i-plug 代表取締役社長
開催日時:2013年5月31日(金)15:00開始~18:00終了
開催場所:トーマツベンチャーサポート株式会社 有楽町電気ビル北館17F「セミナールーム02」
東京都千代田区有楽町1-7-1
参加費:無料
http://i-plug.co.jp/seminar/

 

i-plug設立1期目が終了!起業して本当に良かったと思います!

本日で1期目が終わりました。

4月18日に起業してあっという間に過ぎ去りました^^

1年間を本当に色んなことがありました。

3月は社名決定合宿!その後、ロゴも決定!
「人をつなぐ」「学生には無限大の成長の可能性がある」という意味を込めました。

4月は事務所探しをしたり、登記手続き。
なれない事&苦手な事務手続きで本当に疲れました。

5月は人材紹介の許可申請。設立の挨拶。
そして100名規模の学生応援イベントを開催しました。

6月から田中も本格参加し法人営業を開始。
しかしまったくうまくいきませんでした。。。

7月に山田が本格参加。

その7月営業所日の第一声が

 

「ビジネスモデルを変更する!オファー専門の新卒サイトビジネスを構築する!」

 

でした。今思うとよくこんな無茶な事を言えたなと思います(笑)

 

そこから毎日、学生さんへのヒアリング、企業様へのヒアリング、そしてシステム開発。
サービス名、コンセプト、サイトの仕様、システム開発、プロモーション戦略などを日々話し合いました。

2ヶ月後、9月1日に無事サイトOPEN!
「OfferBox」が誕生しました。http://offerbox.jp/

 

サイトOPEN初日に20名を超える学生さんに登録頂きました。
登録ごとに通知されるメールが本当に嬉しかったです(T ^ T)

9月以降、様々な新聞に取り上げていただきました。

 

そして11月に大きな選択であった日本人留学生対象の就活サイトへの挑戦。

日本人留学生の就活インフラ「OfferBox Global」 http://offerbox.jp/global/

1月に本当に嬉しかった関西學院大学との提携が決まりました。

2月に「OfferBox Global」をOPEN。

3月に初めて「OfferBox」を通じて就職先が決定する学生さんが誕生しました!

 

1年間、ず~っと仕事の事ばかり考えていました。
早朝も、深夜も、そして寝てても仕事の夢でした。

起業すると365日24時間、仕事の事を考えるようになるって本当なんですね(笑)

この1年、多くの方々に支えて頂きました。
親身にアドバイスして頂いたり、お客様をご紹介頂いたり、無償で手伝って頂いたり。
多分、一生かかっても伝えきれない位、感謝しています。

 

起業して本当に良かったと思います。

 

第2期も多分バタバタしていると思いますが、起業した時の気持ちを忘れず、地道に進んでいきます!

来期も頑張ります!!

 

本当に嬉しい!OfferBoxを通じて就職決定者が誕生しました!

本日、初めてのマッチングが誕生しました!
それも2名!OfferBoxを通じて就職が決まりました!

本当に、本当に嬉しい瞬間です!!!

エントリーからではなく、オファーから始まる出会い、就職活動があっても良いではないか。
今までの就活では出会えないマッチングを創出したい!と思ったのが昨年の6月末でした。

7月にサービス名「OfferBox」を決め、2ヶ月後の9月にサイトをOPENしました。
多くの学生さん、企業様に知っていただき利用していただきたい。
この9ヶ月間、ほぼ休むことなく考え続け、改善をし続けました。
嬉しい事に2200名を超える学生さん、80社を超える企業様に利用いただいてます。

最近では

学生さんから

「OfferBoxに登録していなかったらこの素晴らしい企業に出会えなかった」
「OfferBoxは自分をうつす鏡になっている。就活で悩んだら自分のプロフを見て、スタート時点の自分を思い出している」

企業様からは

「OfferBoxで出会う学生さんは今まで出会えなかった魅力的な学生さんばかりです」
「オファーを送ると学生さんがしっかり反応してくれる。今までにない真剣な場だ」
「互いに本音を出し合って話せる説明会や選考ができている」

と嬉しい声を頂けるようになりました。

オファーから始まる就職で今のミスマッチが改善されるかは、5年後、10年後に分かることですが、
ご利用頂いている学生さん、企業様の声を聞いていると少しは改善できる!と思っています。

1年間かけて創り上げた「新しい就活のカタチ」

5年後、10年後。日本を、世界を代表するような人材が誕生して欲しい。

OfferBoxがその出会いの一歩目を創造するサービスになれば幸いです!
新しい就職の文化を創っていきます。

 

 
【OfferBoxプロモーション動画】

日本は「1度失敗したらもうダメ」。そんな社会ではないし、挑戦してる人を応援してくれる人の方が多いと思う。

 

このニュースを見てブログに書く事を決めました。
1度の失敗では人生は決まらないと思うから。

 

 

新卒ビジネスの会社を立ち上げた私ですが、、、

 

実は就職できずに大学を卒業しました。

 

大学は偏差値48。受験した他の大学は全て落ちました。

小さい頃から太っていて体重はMAX99キロ。卒業当時は95キロ位ありました。

なんとか入社した会社はもちろん新卒ではなく、中途入社。社会人経験もないのに。

パソコンもまったくダメで電源ボタンの場所を教えてもらうところからスタート。

入社後も営業成績は最悪。初月6万円、2ヶ月目8万円、3ヶ月目6万円。。。

最低30万円上げないと首になるという制度だったのですが、なんとか会社に置いてもらいました。

 

そんな社会人スタートが私の原点です。

 

それでもお客様や上司、先輩、同僚から丁寧に仕事を教えてもらいました。

ちょっとでもお客様に喜んでもらえるように毎日5:21の始発に乗って、24:29の終電で帰宅する働く生活になりました。

土日も9時~18時くらいまでは会社にいました。

 

社会人人生のスタートは失敗だったかもしれません。

でも努力し続ければ周囲はとても応援してくれるし助けてくれます。

 

その後、石井さんという上司に営業ノウハウを徹底的に教えて頂き、営業成績が100万円を超えるようになりました。

パソコンも先輩やサポートの方たちに日々教えてもらいマクロを組める位まで成長しました。

 

5年間コツコツ努力していたら、6年目に大手企業を担当する部署に異動になりました。

そこでも先輩や上司が丁寧に仕事を教えて頂き、売上1000万円を突破を果たしました。

 

社会人8年目になって、もう一度勉強することを決意しグロービスMBAにチャレンジしました。

そこでも家族や、大学院の仲間に支えられて勉強を楽しめました。

 

社会人10年目にグロービスで出会った2人の仲間と会社を立ち上げました。

設立時も色んな社長からアドバイスを頂きました。

設立後もたくさんの人に応援してもらってます。
10年間で確信している事があります。

 

「チャレンジしていれば、努力していれば、色んな人が応援してくれます」

だから1度の失敗で人生は決まりません。

 

就職活動をしてる学生の方も、就職活動を失敗や成功の文字で終わらせるのではなく、

入社後チャレンジし続ける事、仕事を楽しんでいる事をイメージして欲しいなと思います。

 

【大学3回生の時の写真です】

【設立半年記念!!】振り返るととてもとても長い時間だったと思います。

2012年4月18日に設立して今日で半年がたった。
設立当初は半年なんてあっという間という言葉が出てきると思っていたが
振り返ると半年前がかなり昔のような感じがする。

振り返ってみると、2012年1月から学生向けのイベントがスタート。
先輩の敦賀社長に事務所をお借りして学生と社会人が交流するイベントを開催した。

今の学生がどれだけ真面目で能力が高いかを実感した瞬間だったと思う。

その後毎月1回、イベントを開催していった。

3月に社名を決める合宿を開催。

「人をつなぐ」「人は無限の可能性があり、学び成長することで夢を実現できる」
という意味を込めて「i-plug」という名が決まった。

4月は事務所を探し、登記を行い、様々な企業にあいさつ回りを行った。

5月は学生向けの就活イベントを開催。ご登壇頂いた皆様にはとてもとても感謝している。
後半は事務所をつくるために安くておしゃれな家具探しをし、組み立て作業。
いよいよ事務所が完成した。

6月は西中島を拠点に本格スタート。取締役の田中も本格加入しガンガン営業に回った。

しかしなかなかうまくはいかなかった。

7月には取締役の山田も加入。3人そろっていざスタート!という時に、ビジネスモデルを変更する決断をした。

100名以上の学生と、50社以上の企業の声、そして各大学の声を聞いていくと問題の本質が見えてきた。

そして緊急MTGを開催し、今のOfferBoxというサービスのモデルが決まった。

7月2日にビジネスモデルを変更し、徹底的なヒアリングをもとにニーズを絞り、ターゲットを絞った。

誰もが求めるビジネスとは?わかりやすい差別化とは?将来やりたいこととは?

方向が決まれば急ピッチで開発を実行!

8月20日には告知サイトがOPEN!

9月13日に日刊工業新聞に掲載。10月2日に毎日新聞、3日に日刊ゲンダイ、16日に再度毎日新聞に掲載頂いた。

嬉しいことに登録学生は1000名を超えた。

 

振り返ってみると

朝9時30分から夜11時30分まで勤務。

MTGがスタートすると3時間は話し込み、

早朝でも夜中でもメール連絡は飛び交っていた。

作成した資料のファイル数は3219個。

名刺は1300枚がなくなり、

コピー用紙は1万枚を消費した。

初年度の後半戦は本日からスタートです。

不器用なメンバーなので、時間と労力をかけて一歩ずつ前進していこうと思います。

20年後には自分たちの子供がi-plugのサービスを使っている事を目標に!

今後もi-plugをよろしくお願いします!

【OfferBox】2日連続、新聞に掲載頂きました!

10月2日に毎日新聞、10月3日に日刊ゲンダイに新サービス「OfferBox」を取り上げていただきました。
3人で就職活動の仕組みを変えたいという思いから作ったサービスです。

私は学生の頃、起業したいなぁと思うような人間でした。
でも「自分じゃできない」「不安すぎる」と思って普通に就職しました。

求人広告業界の営業として社会人をスタートし、ひたすら提案の日々で気がつくと8年が経ってました。

変化のきっかけは、自分の成長に限界を感じて門を叩いたグロービスでした。

日々勉強し努力し続ける人を見て、「世の中にはこんな人たちがいるんだ!」と驚いた事が大きかったです。

2年半前に「本気で起業をしよう!MBAを学んで新しい人生を歩もう!」とグロービス経営大学院に入学しました。

そして半年後、今の取締役山田と出会い、2人だけの出社前(朝7時)の起業勉強会をスタートしました。

その2ヶ月後、マーケティングプランコンテストへチャレンジした時に営業エースの取締役田中が加わりました。

それから1年10ヶ月。

若者の将来の為、日本の発展の為、自分たちの可愛い子供達の為、株式会社i-plugを設立しました。

設立日は娘の3歳の誕生日の2012年4月18日。18年後に迎える就職活動で使ってもらえるようなサービスに育てたいという思いがこもってます。

大学生、企業、大学、メディア、金融機関、グロービスの仲間、インテリジェンスの仲間、そして家族。
たくさんの方たちから応援頂き、今の形ができてきました。

これで価値を創造出来なければ私の努力不足です。

更にフルスロットルで頑張って行きます!

いつもいつも応援ありがとうございます!

■毎日新聞(10月2日)

http://offerbox.jp/news/21/

■日刊工業新聞(9月13日)

http://goo.gl/MThpx

■日刊ゲンダイ(10月3日)

http://offerbox.jp/news/118/

【大阪-東京を徒歩!?】内定式を『徒歩』で出勤する面白い大学生!

とてもとても面白い大学生がいます。

10月1日の内定式を徒歩で出勤する!と豪語し、なんと本当に大阪から『徒歩』で出勤しているのです(笑)

その大学生は神戸大学4回生の速水大河さん。

それは9月6日の夜に突然起こりました。
神戸大学のゼミ生20名と5名の起業家が楽しく日本の将来を語る飲み会でのことです。

「面白いことをやれ!」とベンチャー社長のアドバイス?を受けて、

「10月1日の内定式に歩いて出勤します!もしできなければ内定を辞退します!」

と宣言したのです。

会場は大爆笑!私個人的にも大学生時代だからそれぐらいやった方が良い!と思ってたので
絶対応援するから!と声をかけてその日は終了しました。

そして9月16日、彼は本当に大阪を旅立ったのです。

毎日40キロを歩くペースで現在は箱根峠を超えました。

東京まで後80キロ。

内定式まで後5日。

順調なペースですが、速水くんの足はボロボロのようでペースがダウンしてきています。

その様子はTwitterで配信されてます。 ⇒Twitterアカウントは @11taiga10

この勇気あるおバカな大学生をみんなで応援したいと思います!

こんな面白い大学生がどんどん出てくれば日本ももっと良くなるのではないかと思いますね^^

【HPリニューアルしました】2014年卒業生向けの大規模セミナーを開催します!

11月~1月に開催する「Next Leaders Forum 2014」の内容が記載されています。

大学生に日本を代表するビジネスリーダーと多様な業界の若手リーダーがメッセージを送るイベント。
最高の登壇者の方と多様な企業の若手リーダーが登場されます。
いまからドキドキしています^^

■トップセミナー
田村 耕太郎 氏(前参議院議員、ランド研究所日本人唯一の研究員)
曽山 哲人 氏(株式会社サイバーエージェント 取締役人事本部長)
新 将命 氏(元ジョンソン・エンド・ジョンソン代表取締役社長)

■若手リーダーのサポーター企業様
株式会社エヌ・ティ・ティドコモ様
株式会社JTB西日本様
株式会社サイバーエージェント様
楽天株式会社様

http://i-plug.co.jp/

人事制度設計PJTが本日終了!喜んで頂き感謝です^^

会社を設立してすぐにご依頼頂いた人事制度設計のコンサルティングのお仕事。

出来たての会社にご契約頂き、本当に感激したのを思い出します。

4月からスタートし、ヒアリング、制度設計の全体スケジュール、面接コンサル、採用アドバイス、
評価制度設計、報酬制度設計、導入プロセスの提案など企業の将来の鍵になる部分をお手伝いしました。

とても素晴らしい組織文化を持っている企業様だったので、その文化を保ち、発展させるためには
どのような仕組みがマッチするのかを試行錯誤する期間でした。

10年間、人材業界で培ったノウハウやグロービスで学んだ人事システム、リーダーシップ、
それに数値化するための統計学など、今までの集大成と思えるプロジェクトでした。

最終日にお客様から

「長年の悩みが解決した」

と言っていただきました。

何とも言えない達成感と自分たちで0から生み出した価値で満足頂けたことに最高の喜びを感じました。

 
【価値を生み出し、ご提供し、お客様に喜んで頂く】
 

当たり前の事かもしれませんが、会社を作り、その当たり前を自分が生み出す事ができた。

この積み重ねがベンチャーの楽しさなんだ!と改めて感じました^^