【設立半年記念!!】振り返るととてもとても長い時間だったと思います。

2012年4月18日に設立して今日で半年がたった。
設立当初は半年なんてあっという間という言葉が出てきると思っていたが
振り返ると半年前がかなり昔のような感じがする。

振り返ってみると、2012年1月から学生向けのイベントがスタート。
先輩の敦賀社長に事務所をお借りして学生と社会人が交流するイベントを開催した。

今の学生がどれだけ真面目で能力が高いかを実感した瞬間だったと思う。

その後毎月1回、イベントを開催していった。

3月に社名を決める合宿を開催。

「人をつなぐ」「人は無限の可能性があり、学び成長することで夢を実現できる」
という意味を込めて「i-plug」という名が決まった。

4月は事務所を探し、登記を行い、様々な企業にあいさつ回りを行った。

5月は学生向けの就活イベントを開催。ご登壇頂いた皆様にはとてもとても感謝している。
後半は事務所をつくるために安くておしゃれな家具探しをし、組み立て作業。
いよいよ事務所が完成した。

6月は西中島を拠点に本格スタート。取締役の田中も本格加入しガンガン営業に回った。

しかしなかなかうまくはいかなかった。

7月には取締役の山田も加入。3人そろっていざスタート!という時に、ビジネスモデルを変更する決断をした。

100名以上の学生と、50社以上の企業の声、そして各大学の声を聞いていくと問題の本質が見えてきた。

そして緊急MTGを開催し、今のOfferBoxというサービスのモデルが決まった。

7月2日にビジネスモデルを変更し、徹底的なヒアリングをもとにニーズを絞り、ターゲットを絞った。

誰もが求めるビジネスとは?わかりやすい差別化とは?将来やりたいこととは?

方向が決まれば急ピッチで開発を実行!

8月20日には告知サイトがOPEN!

9月13日に日刊工業新聞に掲載。10月2日に毎日新聞、3日に日刊ゲンダイ、16日に再度毎日新聞に掲載頂いた。

嬉しいことに登録学生は1000名を超えた。

 

振り返ってみると

朝9時30分から夜11時30分まで勤務。

MTGがスタートすると3時間は話し込み、

早朝でも夜中でもメール連絡は飛び交っていた。

作成した資料のファイル数は3219個。

名刺は1300枚がなくなり、

コピー用紙は1万枚を消費した。

初年度の後半戦は本日からスタートです。

不器用なメンバーなので、時間と労力をかけて一歩ずつ前進していこうと思います。

20年後には自分たちの子供がi-plugのサービスを使っている事を目標に!

今後もi-plugをよろしくお願いします!

Leave a Reply