【大阪-東京を徒歩!?】内定式を『徒歩』で出勤する面白い大学生!

とてもとても面白い大学生がいます。

10月1日の内定式を徒歩で出勤する!と豪語し、なんと本当に大阪から『徒歩』で出勤しているのです(笑)

その大学生は神戸大学4回生の速水大河さん。

それは9月6日の夜に突然起こりました。
神戸大学のゼミ生20名と5名の起業家が楽しく日本の将来を語る飲み会でのことです。

「面白いことをやれ!」とベンチャー社長のアドバイス?を受けて、

「10月1日の内定式に歩いて出勤します!もしできなければ内定を辞退します!」

と宣言したのです。

会場は大爆笑!私個人的にも大学生時代だからそれぐらいやった方が良い!と思ってたので
絶対応援するから!と声をかけてその日は終了しました。

そして9月16日、彼は本当に大阪を旅立ったのです。

毎日40キロを歩くペースで現在は箱根峠を超えました。

東京まで後80キロ。

内定式まで後5日。

順調なペースですが、速水くんの足はボロボロのようでペースがダウンしてきています。

その様子はTwitterで配信されてます。 ⇒Twitterアカウントは @11taiga10

この勇気あるおバカな大学生をみんなで応援したいと思います!

こんな面白い大学生がどんどん出てくれば日本ももっと良くなるのではないかと思いますね^^

Leave a Reply