2016年4月23日
『日本経済新聞(近畿経済面)』“起業Next”で外国人留学生の就職支援の取り組みをご紹介頂きました。

関西大学、大阪大学を中心とした留学生支援コンソーシアム「CARES-Osaka」に株式会社i-plugが参加し、外国人留学生の就職支援を行うことをご紹介いただきました。

 

外国人採用 支援に商機

専門人材のニーズ高まる ―関大などと連携―

新卒採用サイトを運営するアイプラグ(大阪市)は4月、日本企業への就職を希望する外国人留学生の登録受け付けを始めた。関西大学と大阪大学が中心となり設立した留学生の受け入れ環境充実のためのコンソーシアム「CARES-Osaka」と連携。(記事抜粋)

 

日経電子版記事ページ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASHD22H1L_S6A420C1LDA000/

 

■メディア名:日本経済新聞
■掲載記事名:『外国人採用 支援に商機』
■発行日:2016年4月23日