2016年6月1日
『日本経済新聞(近畿経済面)』で、“就活クールビズ宣言”の取り組みをご紹介頂きました。

活動2年目を迎えた、就活クールビズ宣言の取り組みを、日本経済新聞(朝刊)でご紹介頂きました。

 

クールビズ就活 認定企業広がる アイプラグ、200社見込む

2017年春入社の新卒の採用活動で、学生がクールビズで面接などを受けることを認める企業が広がっている。新卒採用の仲介サービスを手がけるアイプラグ(大阪市)によると、現時点ではファーストリテイリングや福井銀行など70社程度にのぼる。今春入社の採用では110社だったが、最終的には最大で200社程度を見込む。(記事抜粋)

日経新聞電子版掲載ページ
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO03045000R30C16A5LDA000/

 

■メディア名:日本経済新聞(近畿経済面)
■掲載記事名:クールビズ就活 認定企業広がる アイプラグ、200社見込む
■発行日:2016年6月1日