2016年10月1日
『読売新聞』で、i-plug独自の人事制度「時短正社員制度」 をご紹介いただきました。

 

自由な勤務 離職防ぐ

「育児・介護 社員が選択、提案」

2014年、働く時間を社員が自由に決める「時短正社員制度」を導入した。社員約50人の半数近くが女性。子育てや介護をしながら働き続けられる制度にする必要があったからだ。フルタイムの賃金をベースに時給を算出。働いた時間分の給与が支払われる。会社に申し出れば制度を利用でき、フルタイムに戻るのも自由。(記事抜粋)

 

■メディア名:読売新聞
■掲載記事名:「自由な勤務 離職防ぐ」
■発行日:2016年10月1日