売り手市場・大手志向に「待った」中小企業の魅力をオファーで発信
オファー型就活『OfferBox』りそな総研と業務提携

iplug_rri

 

「企業が学生にオファー」する新卒採用サービス『OfferBox(オファーボックス)』を運営するi-plug(代表 中野智哉)と、りそなグループのシンクタンク りそな総合研究所(代表 松井浩一/以下、りそな総研)は、2017年4月28日に採用支援における業務提携を締結しましたことを、2017年6月9日発表いたします。りそな総研の顧客企業へOfferBoxの利用促進を行っていきます。

 

OfferBoxは、1学年約5万5,000人(2018年卒実績/2017年5月9日時点)、およそ8人に1人の就活生が利用する就活サイト・アプリです。学生は自らのプロフィールを作成して企業に公開し、企業は気に入った学生がいれば学生と直接コンタクトをとり、自社の魅力を伝えることができます。

 

背景

リクルートワークス研究所が発表している大卒求人倍率調査(2018年卒)では、求人総数75万5,100人に対し、民間企業就職希望者数は42万3,200人。求人倍率は1.78と、学生優位の売り手市場が続いています。従業員規模別に見ると、従業員5,000人以上の企業の求人倍率は0.39で、買い手市場が加速しているのに対し、従業員300人未満の企業では求人倍率6.45と売り手市場が進んでいます。

 

提携の目的

りそな総研は、企業向けにコンサルティング業務、セミナー、企業内研修、会員サービス事業を展開しています。顧客企業約1万社のうち90%以上が従業員数300人以下の中小企業であり、採用難に苦しむ企業も少なくありません。りそな総研は顧客企業に対しOfferBoxのサービスを提供することで、経営支援として価値を提供することができ、i-plugはOfferBoxの導入企業が増えることで、より多くのマッチングを生み出していきます。

 

活躍まで見越した採用を提案

大企業よりも中小企業の方が、早期離職率が高くなる傾向があります。OfferBoxに付随する「適性診断」を活用し、学生が受けている検査と同じ検査を既存社員にも受けていただくことで「自社の活躍人材に似た特性を持つ人」や「自社とマッチする可能性が高い人」をOfferBoxの登録学生の中から探すことができます。これにより将来の活躍をある程度予測し、入社後の活躍、そして定着を目的とした採用支援を目指します。

 

費用

― 通常価格           1名内定承諾で40万円(適性診断付)
― りそな総研顧客向け優待価格  1名内定承諾で38万円(適性診断付)

*適性診断なしの場合は、1名内定承諾あたり30万円。内定承諾をした場合に費用が発生する成功報酬です。
*内定辞退があった時は全額返金します。上記すべて税抜表記。(その他定額プランも有)
*株式会社i-plugが、顧客企業に対して活用方法などサポートいたします。

 

学生にとってのメリット

利用企業が増えることで多くの企業と出会いが生まれやすくなります。学生からの知名度がないニッチトップ企業、小規模ながら優れた技術を持つ企業、上場を目指す成長ベンチャーなど、自分から探すだけでは知ることができなかった企業からオファーをもらう機会が増えたり、それまで興味がなかった業界を知るきっかけになります。OfferBoxが学生向けに実施した「“入社後の活躍”と“やりたいこと”に関するアンケート」では、以下のような結果となりました。
(詳細な結果→http://offerbox.jp/company/info/8771.html

 

― 自分が活躍でき、社内外から評価される仕事ならば自分のやりたい仕事でなくても良い  412人(45%)
― 活躍し評価されるかどうかではなく、自分がやりたいことにチャレンジしたい  352人(38%)
― まだやりたいことがわからない  139人(15%)
― その他  15人(2%)

 

やりたいことよりも、入社後の活躍・評価を重視する学生の方が多かったことは、これまでの採用のあり方を大きく変える可能性があります(i-plug調べ)。

 

業務提携にあたって

<りそな総研 代表取締役社長 松井浩一様よりコメント>

りそな総合研究所はりそなグループのお取引先の内、10,000社以上の企業様に会員サービスを提供しています。当社会員は中堅・中小企業がその大多数を占めており、 昨今の経済情勢から、皆様人材採用に苦労されているのではないでしょうか。今回、i-plug様と提携させていただき、会員の皆様の人材採用にお役に立てるサービスを 提供させていただくことになりました。りそな銀行、近畿大阪銀行がお取引先への情報提供の拠点として昨年10月にオープンさせたビジネスプラザおおさかの人材ソリューションデスクともより緊密に連携をとりながら、今後もグループとしてお取引先のお役に立てるような機能を充実させていきたいと考えております。

 

<i-plug 代表取締役 中野智哉よりコメント>

OfferBoxは2,500社以上の企業に導入されており、あらゆる業界の企業にご活用いただいております。学生は志望業界を予め登録しますが、オファーをもらった企業の業界に興味を持つことも多く、OfferBoxで内定を得た学生の約65%が、志望業界ではない企業に入社を決めています(2016年卒・2017年卒の内定実績より)。魅力ある中小企業の存在を学生に知ってもらい、選択肢の幅を広げていただくため、りそな総研様とともに中小企業の採用課題の解決に取り組んでまいります。

 

りそな総合研究所株式会社について

りそな総合研究所株式会社
https://www2.rri.co.jp/
代表取締役社長:松井 浩一
設立:1986年10月
事業内容:コンサルティング
所在地:大阪本社 大阪市中央区備後町二丁目2番1号/東京本社 東京都江東区東陽二丁目2番20号

 

お問い合わせ

株式会社i-plug(アイプラグ) http://i-plug.co.jp/

代表取締役社長:中野 智哉
設立:2012年4月
事業内容:新卒ダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」運営 http://offerbox.jp/
所在地:大阪市淀川区西中島一丁目9番20号 新中島ビル4F

広報担当:松田 真弓
Mail:press@i-plug.co.jp
Tel:06-6306-6125